英語・英会話 雑記

2020年東京五輪を前に思うこと・・・英語は世界共通語

更新日:

こんにちは!

気がつけば21世紀も20年近く経っているんですね~。

時の流れは、早いものですね~・・・。

 

近頃、中国・韓国を筆頭にアジア圏からのインバウンド(訪日外国人旅行)が増加の一途です。

全世界からのインバウンドを見てみると

2013年 →2017年
1000万人→2800万人

すごーいです。
だって、4年前と比べると約3倍ですよ?
3倍の外国人が日本に来てる・・・
でもって、これからもどんどん増えていくんでしょう。

ちなみにアウトバウンド(日本人海外旅行)はというと20年前からほぼ同水準で毎年1800万人程度。
日本の人口は1億2000万人強で数十年ずっと推移してきてるから、海外行く人の割合は増えてないです。ちょっと腰が重い感じはしますよね。

インバウンドが増えているのは東京五輪開催決定の影響、多いにあると思います。
同時に、20年ほど前からキてる世界規模での「国際化の波」。
置いてきぼりをくらって衰退している日本も、ようやくこの「国際化の波」に乗る!

千載一遇のチャンスです!

 

そしてそのチャンスをモノにするには英語力が絶対必要です。

例えばですが、もしあなたがアジアへ旅行に行って、全員が現地の言葉しか話せなかったら・・・?全く日本語も英語も話せなかったら・・・?
困るはずです。
あなたも(恐らく)義務教育で英語はかじってます。流暢に話せなくても、なんとか搾り出せる外国語は英語ではないでしょうか。
そして、どこの国へ行っても「ちょっとくらいは英語が通じるだろう」と思いませんか?

もちろんほとんどの国では日本より熱心に英語教育をしていますから、そういう“困った状況”にはなりづらいと思います。

では日本ではどうでしょうか。
やはり中国人も韓国人もタイ人もアメリカ人もオーストラリア人もイギリス人も「ちょっとくらいは英語が通じるだろう」と思って来日します。
来日した外国人はそういう“困った状況”になりづらい?
いや~、むしろ、“困った状況”になりやすいんじゃないかと思うわけです。

せっかく今伸びているインバウンド。
オリンピック終わったら収束して終わり?
日本人も学ばないマヌケばかりじゃない、こんなでかい経済効果をビジネスチャンスだと思う人は多いでしょうから、そんなことにはならないと思います。
YAGIもこれは成長できるチャンス!と思っております。で、意気込んで実は去年1年間英会話教室に通いました(笑)

せっかく義務教育で多少英語を勉強しているんです。イチから中国語やドイツ語を勉強するわけじゃないんです。
めちゃくちゃ需要あるのに、使わないと、もったいないじゃないですか。
まあわたしは、高校時代は英語テスト常に一桁でしたけど(笑)

「英語しゃべれる人は仕事がデキる」これは否定しますが、
「仕事がデキる人は英語しゃべれる」そういう時代になっていくはずです。

 

というわけで、わたくしも国際化の波(笑)に乗るべく英語の勉強、続けたいと思います(^0^)

ホテルで使う英語とか~接客で使う英語中心にブログに書いてみようかな?とも思ったり。

 

ではまた次回!さようなら~♪

-英語・英会話, 雑記

Copyright© YAGILOG , 2020 All Rights Reserved.