言葉づかい

「ご苦労様です」は間違った敬語!目上に使うのはやめよう!

更新日:

ご苦労様です

 

この言葉も、目上や取引先に使うべきではない言葉の代表格です。

年配の方はよく使いますよね。

数十年前はあまり意識されていなかった言葉のようです。

 

「ご苦労様です」は目下をねぎらう言葉

そもそも目下に対して使う言葉であるため、目上や取引先に使うべきではありません。

 

「お疲れ様です」と「ご苦労様です」の使い分け

一般的に目上に対してねぎらいの言葉はかけないのがマナー。

ですが、「お疲れ様です」「ご苦労様です」どちらも労をねぎらう言葉です。

目上や同輩には「お疲れ様」、目下には「ご苦労様」を使うのが一般常識として広まりつつあります。

ですから、目上・目下関係なく“あいさつ”として「お疲れ様」を使っている会社は多いのではないでしょうか。

社風に合わせて「お疲れ様」は使っても良いでしょう。

 

知らないと恥ずかしい!間違った敬語や言葉遣い

間違った敬語・言葉づかい一覧【尊敬語 謙譲語 丁寧語】

-言葉づかい

Copyright© YAGILOG , 2020 All Rights Reserved.